イヤホンと一緒に歩んでいく

某家電量販店のオーディオコーナーで働いていました。みごとに沼にはまりました。はい。

【DAP】SONY NW-WM1A 久しぶりに買いました”ウォークマン” 進化しすぎ…

こんにちは。
MugiHaLです。

知らぬ間に更新が1ヶ月も空いてしまいました。


今回は、DAPを買いました。
久しぶりのウォークマンになります、「NW-WM1A」です。

6/23に届きました。
アンバランスの200時間エージングもようやく終わりました。




10万超えのDAP購入は初めてになりますね。
(AK320はアウトレットで実質8万ほどでしたので)


Twitterでもアンケートを採ったりして悩みに悩みましたが、ソニーストアで購入することにしました。
Softbankユーザーなら、Yahoo!ショッピングでポイントが付いて実質90,000円弱(2018年7月現在)で購入出来るので、ソニーストアとかなり価格差があるので非常に迷いました。
ソニーストアで購入する場合はワイド保証をつけると思うので、1年メーカー保証なのか5年ワイドで使い回せるのかというところでソニーストアにしました。


あとは、ソニーストアって累計購入金額に応じて、クーポンが送られてくるのですが、トータル5万円以上購入していればそれ以降AV機器はすべて10%引きとなります。
この機会にその権利を手に入れてしまおうっていう考えもありましたので良かったです。

続きを読む

【ポタアン】FiiO A5 シンプルイズベスト?高出力アナログポータブルヘッドホンアンプ

こんばんは。

さて、今回もいつもどおりYahoo!ショッピングで買い物をしました。
FiiOのポータブルヘッドホンアンプ「A5」です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オヤイデ電気 ヘッドホンアンプ Fiio A5(送料無料)
価格:17803円(税込、送料無料) (2018/6/15時点)


DACは搭載されておらず、純粋なヘッドホンアンプというわけです。
オペアンプには新日本無線の「MUSES02」が使用されていて、単品でも3,500円する高級オペアンプとのこと。

オペアンプの聴き比べはしたことが無いので、これが使用されているからこう、というのはイメージしにくいですね。良いものだそうです。

続きを読む

【イヤホン】SHURE SE215 ド定番のイヤモニをまた買う

こんばんは。
むぎはるです。

つい先日(5/28)のことですが、SE215を買いました。

実は2台目で、2016年の1月にSE215のクリアーを一度購入しています。
そちらは知人に譲り、その後SE215SPEを手に入れることもありましたので、何か縁がある機種な気がします。

レビュー不要の定番機ですが、せっかく買いましたので改めてレビューしておきます。


開封


外箱



今回、処分価格ということでかなりお安く入手できました。
ヨドバシカメラ全店舗の最後の一個でした。。笑

続きを読む

【イヤホン】DENON AH-C620R 下位モデルながら素晴らしい空間表現【レビュー】

こんばんは、むぎです。

今回は、デノンの「C620R」を購入しましたので、簡単にレビューします。
色は、ブラックとホワイトがあり、ぼくはブラックを購入しました。


仕様は以下のHPから確認できます。

www.denon.jp

11.5mmドライバとネオジウム・マグネット。
リモコンが付いているということで、スマホ向けでインピーダンスも低めです。


外観など


外箱

シンプルで格好いいです。
英語で書かれているのはこだわりでしょうか。

続きを読む

【イヤホン】audio-technica ATH-CKR50 国産ハイコスパイヤホンをレビュー

こんばんは。
むぎです。

今回は、オーディオテクニカの「ATH-CKR50」を購入したのでレビューします。

こちらは、家電量販店時代に仕事の一貫として試聴するのが日課になっていて、その中でもダントツで好きだったので選びました。
また、カスタムIEMが朝急いでいるときなど、つけ外しが面倒なときにストレートタイプのカナル型が欲しいと思ったので。



お値段は4,500円ほど。
激戦区ですよね。


www.audio-technica.co.jp
また、カラーは6色あります。
女性にもオススメしたいところです。

続きを読む

【ヘッドホン】AKG(アーカーゲー) Y40 超コンパクトヘッドホンだけどどうなの?【レビュー】

こんにちは、mugiHaLです。

昨日は、「春のヘッドフォン祭2018」へ参加してきました。
フジヤエービックのカスタムIEMセール目当てで行きましたが、気になる新製品が数多く展示されていたので、時間を忘れて楽しんできました。

気になったのは、DAPではFiiOのM7ですね。
X7やX5よりも新しく、Android7.0ベースのOSのため、動作が非常に軽快というのが高ポイントでした。



FiiO M7



FiiO M7


AK100IIやPLENUE Jのようなデザインで重量も軽いためポータブルに最適で、価格も25,000円程度になるとのこと。
充電やデータ接続端子はTypeC。容量は500GBのサポートと新基準で設計されているので、長く使えそうなのも◎。
わくわく。

それから、一番印象に残ったのは、AUDEARAのヘッドホンでした。

オーストラリアのメーカのため日本で呼びかけられている「セーフリスニング」はありませんが、同じようなコンセプトで設計されていて、アプリ上で音のポイントを32個設定できるもの。
たとえば、低音中音高音という3ポイントが強いピラミッド型のイヤホンで、中間の音が聴きたいというときに音量を上げてしまうと相対的に3ポイントの音量が上がってしまい、聴力に影響を及ぼします。



AUDEARA A-01



AUDEARAブースにて


このヘッドホンおよびアプリでは、自分が聴きたい音の部分だけを32ポイントから強調することで、不用意な音量上昇を防ぐというもの。高級イヤホン、多ドラのイヤホンを持っている人には分かるかと思いますが、あまり興味が無い人からすれば何のことやら。

しかし、設計者の方は、そういった特に興味のない人にこそ聴いてほしいとのこと。年齢を重ねたり、体調によってもどの音域が聞こえれば心地よいかが変わるため、柔軟に対応できるこのヘッドホンこそ


あ、今回の本題は購入レビューでした(´・ω・`)

続きを読む

【雑談】ヘッドフォン祭 2018 カスタムIEMセールの考察・・・

こんばんは!
むぎです。

3月末に引っ越して、まだ回線が来ていないのでモバイルWiFiルーターが手放せません。

カスタムIEMが来てから


カスタムIEMが届いてから、はやくも1か月が経ちました。
ぼくのオーディオ環境は結構変化しました。


まず、リファレンスでありメイン機、そして一番のお気に入りだったJH AUDIO「ROSIE」を手放しました。


理由は簡単で、装着感が悪かったからです。


もともとJH AUDIOのユニバーサルイヤホンは筺体が大きく、装着感は良くありませんでしたが、この音のためならイヤーピースやらポジションやら研究して改善させようという気持ちがありました。


カスタムIEMを手にしてから、驚くことにその熱が冷めて、一度も使わなくなりました。
悩みに悩んで買っただけに音は手放し難かったですが、使わないものを持っているのも勿体ないですからササッと売却しました。(引越しのタイミングで断捨離中というのも後押しでした)


ROSIEの他にもいろいろ手放して、手元にはカスタムIEMと安いイヤホンくらいなものです。
せっかくオーディオ関係の物を売って資金が出来たので、その資金はオーディオに使いたいという気持ちがあり、次なるカスタムIEM作成を目論んでいます。


今使用しているカスタムIEM(CW-L02)がフルレンジBA1基ですから、マルチドライバのものが欲しい所です。


基準として持っておきたい「UE5PRO」や低価格の「A2H」とかJHの音をもう一度「JH13」とかいろいろあって悩みがつきません。

ヘッドフォン祭でカスタムIEMを買おう!


仕事中もずっとそんなこと考えている中見つけたのは、「春のヘッドフォン祭」。


春のヘッドフォン祭 2018「フジヤエービック オンラインショップ」


そういえば、2015年に就職を機に北海道から上京したものの、ポタフェスとかポタ研、ヘッドフォン祭なるものに参加したことは無いなあと。ニコニコ超会議とかコミケとか、田舎のころは死ぬほど行きたかったものも、近くになるといつでも行けるからと行かなくなってしまいますね。

続きを読む