イヤホンと一緒に歩んでいく

オーディオの販売員をした結果、沼に足を入れてしまった人間のブログです。今はITエンジニアをしています。オーディオやその他PC関係を中心に投稿します。

【レビュー】HUAWEI P30 lite Kirin710搭載 安いのに画面も綺麗で動きも早い! ゲームは…【Android】

こんにちは!mugiHaLです。

今回は、HUAWEI(ファーウェイ)のAndroidスマートフォンHUAWEI P30 lite」を購入しましたのでレビューします。

  • スペック
  • 携帯会社のキャンペーンを利用してお得に
  • 開封
  • 使っていた感じたこと
    • 良かったところ
    • 気になったところ
  • さいごに

スペック

まずは、おもなスペックから確認しましょう。

ディスプレイ 約6.15インチ FHD+ (2312 x 1080ピクセル) TFT
サイズ 幅:約72.7 mm縦:約152.9 mm厚さ:約7.4 mm重さ:約159 g
カラー ピーコックブルー, パールホワイト, ミッドナイトブラック
対応OS EMUI 9.0 (Android 9 ベース)
CPU HUAWEI Kirin 710 / オクタコア(2.2 GHz/4 + 1.7 GHz/4)
RAM 4 GB
ROM 64 GB microSDスロット(最大512 GB)
アウトカメラ(トリプルカメラ) 約2400万画素/AF+約800万画素+約200万画素
インカメラ 約2400万画素/FF
バッテリー 約3340 mAh
Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth Ver.4.2 with BLE (aptX, aptX HD, HWA対応)
USB Type-C, USB 2.0
イヤホンジャック 有り
NFC 無し
センサー 指紋認証, コンパス, 環境光, 加速度, 近接, ジャイロ, Hall

(引用元:HUAWEI公式ページ https://consumer.huawei.com/jp/phones/p30-lite/specs/)

発売日は、2019年5月ということで、もうすぐ1年が経とうとしていますが、ミドルレンジではまだまだ人気がありますね。

ベゼルレスの液晶画面に、しずく型のノッチが特徴的です。


続きを読む

【レビュー】JH Audio Roxanne Universal IEM 片側12ドライバーの緻密で広大な音は音楽を聴かせます【イヤホン】

こんばんは。mugiHaLです。

2020年2月6日に、ビックカメラで「JH Audio Roxanne Universal IEM」を購入しました。
在庫は、愛知の方の店舗にありましたので、代金支払いを済ませてから、東京の店舗に取り寄せました。ビックカメラでは、最後の1台だったようです。

Roxanneは、私がオーディオにハマりだした頃の憧れの1つです。Astell&Kernとコラボしたり、カスタムIEMは数多くのアーティストにも愛されています。

今回は、そんなRoxanneについて、レビューしていきます。

スペック

まずは、Roxanneのスペックについては以下の通りです。

品名 Roxanne Universal
カラー BLACK PEARL(国内限定カラー)、SILVER CARBON
ドライバー 独自開発バランスド・アーマチュア型(BA型)
ドライバー構成 12 ドライバー (Low x 4, Mid x 4, High x 4)
クロスオーバー 3ウェイ・クロスオーバー
周波数特性 10Hz - 23kHz
入力感度 119dB
インピーダンス 15Ω

引用元:https://www.aiuto-jp.co.jp/products/product_2397.php

詳しくは、代理店のアユートHPを参照ください。

新品で購入した中身は…

購入価格は、ビックカメラで新品が83,800円でした。およそ通常価格が200,000円ほどの超がつく高級イヤホンですが、在庫処分特価ということでお安く手にすることが出来ました。
これから、「LAYLA AION」や「JIMI」で採用された新しいJH Audioのコネクタで、7PINタイプのRoxanneが発売されるので、モデルチェンジとなるタイミングですね。
4,190円でビックカメラの長期保証にも加入できたので、安心感もあります。


購入したRoxanneの色は、シルバーカーボンでした。ほかにもブラックパールがあります。

それでは、開封していきます。


f:id:zk_39:20200209190617j:plainf:id:zk_39:20200209190652j:plainf:id:zk_39:20200209190640j:plain
外箱

外箱の外側に保証書がホチキスで貼り付けられていました。不思議。

続きを読む

【レビュー】qdc 4SS ニュートラルでクリアな音 カスタムに続きユニバーサルも買ってしまった…【イヤホン】

こんばんは。mugiHaLです。

ビックカメラで在庫処分だった「qdc 4SS」を購入しましたので、軽めのレビューをしたいと思います。

qdcといえば、ミドルレンジのモデルで「Uranus」が発売されました。試聴もしましたが、リスニング寄りの音でなかなか良かったです。少し高いような気もしますが…。見た目はオシャレで目を引きますね。


まずはポタ研のお話を…

先日のポタ研に参加しましたが、物販もそれほど魅力的なものが無かった中、qdcの4SSがビックカメラの在庫処分特価で売り出されていたので、迷わず購入しました。

ポタ研はそれほど多くのブースを回りませんでしたが、アルファデシベルのイヤホンを初めて聴く機会に恵まれました。数年前から低価格で魅力的でしたが、店舗のある東神奈川まではなかなか足を運ぶことが出来ませんでした。HPのギャラリーで見るものと現物では雰囲気が異なり、試聴機のビルドクオリティも高いのには驚きました。

私は、「KM-2」「KM-4」「KM-6」「Spica」を聴きましたが、KM-4は非常に分離感もあり、ニュートラルな音ですぐ欲しくなりました。KM-2もコストパフォーマンスが高く、同価格帯のイヤホンを買うよりも音質面で魅力的に感じました。装着感は言わずもがなですが、カスタムIEMもメーカーによって装着感の個性が出ますので、手始めにエントリーのKM-2は作っておくのも良いなと思いました。

続きを読む

【試聴レビュー】カスタムIEM試聴のおぼえがき【カスタムインイヤーモニター】

こんにちは。mugiHaLです。

来たる2020年2月8日はポタ研が開催されます。
例によって、カスタムIEMセールがあるので、何か欲しいなあと思っています。

そこで、iPhoneのメモ帳に、過去にカスタムIEMの試聴をした感想が残っていたので、備忘録として残しておきます。
既にオーダー出来なくなっているモデルもありますが、残しています。

記事にはしていませんが、この試聴のあと「MaverickII Custom」を作っています。実機を作って思うことはありますが、試聴時とほとんど感想が変わらないのでそのままとしています。

※試聴機での感想であり、完成品とは感じ方が異なる場合があります。
※私個人の感想ですので、参考までによろしくお願いします。


  • AAW W500
  • AAW AXH
  • CTM CT-300
  • CTM CT-400
  • CTM CT-500
  • canalworks CW-L32V
  • canalworks CW-L33LV
  • canalworks CW-L33BB
  • Ultimate Ears UE5Pro
  • Ultimate Ears UE6Pro
  • Ultimate Ears UE7Pro
  • Ultimate Ears UERR
  • Ultimate Ears UE11Pro
  • Empire Ears Bravado
  • Fitear Private222
  • Fitear Private223
  • Fitear Private333
  • Fitear MH334
  • UniqueMelody Mavis Custom
  • UniqueMelody Maverick Custom
  • UniqueMelody MaverickII Custom
  • JH Audio JH13V2 PRO (Bass0)
  • Westone WST-ES60
  • Westone WST-ES50
  • おまけ ~試聴方法について~
  • さいごに
続きを読む

【レビュー】Bose QuietComfort35 wireless headphones II ノイズキャンセリングとワイヤレスで快適に通勤しています【ヘッドフォン】

こんにちは、mugiHaLです。

BOSEノイズキャンセリングBluetoothヘッドフォン『QuietComfort 35 wireless headphones II』を購入しましたので、レビューします。

  • ヘッドフォンが必要になりました
  • 開封チェック
  • 設定アプリ
  • ほかの選択肢は…
    • 装着感について
    • 見た目について
    • WH-1000XM3とQuietComfort35IIの比較
  • 良いと思ったところ
  • さいごに

ヘッドフォンが必要になりました

私のルーティンで、イヤホンの取り外し後にウェットティッシュで耳の掃除を癖があり、昨年末あたりに耳の見えるところ(耳介)が荒れてしまいました。
それでもイヤホンを使用していたところ、化膿してなかなか治らず、年末年始の休みも明けるということで、音楽なしで通勤は出来ないので、ヘッドフォンを購入することになりました。

2020年1月5日にヨドバシカメラで購入しました。


続きを読む

【レビュー】DELL Vostro 15 5000 (5581) ビジネスモデルのおしゃれノートPCを買いました。【画像中心】

こんにちは、mugiHaLです。

新しくノートパソコンを購入しましたので、簡単にレビューしたいと思います。

  • スペックについて
  • 外観について
  • さいごに

スペックについて

私が購入したのは、以下の構成でした。

OS Windows 10 Home (64ビット)
CPU Core™ i5-8265U
モリー 8GB×1, DDR4, 2666MHz
ストレージ 256GB M.2 PCIe NVMe SSD
グラフィック NVIDIA® GeForce® MX130
ディスプレイ 15.6インチ フルHD(1920×1080) IPSパネル
寸法 高さ: 18.04 mm 幅: 359.1 mm 奥行き: 249mm
重量 1.9 kg~

(引用元:Vostro 15 インチ 5581 ビジネス ノートパソコン | Dell 日本

台数限定セールということで、購入金額は、43,978円(税込・送料込)でした。
構成は固定でした。セールでなければ、キーボードのLEDオプションや指紋認証などが適用できます。
法人モデルということで、購入フォームに会社名を記入する欄がありますが、個人でも購入できました。

2019年12月現在ですと、10世代のインテルCPUがリリースされていますので、8世代は型落ちとなりますが、十分すぎるスペックです。2~3年前のデスクトップよりは確実に良いと思います。
MX130というGPUは聞いたことがありませんでしたが、内蔵グラフィックより良いのは間違いないです。

続きを読む

【C++】PaSoRi RC-S380と標準ライブラリでICカードを読み込みたい

こんにちは。mugiHaLです。

唐突に出退勤アプリが作りたくなったので、VisualStudioで遊んでいます。

調べた内容の覚え書きです。

はじめに

IDEMicrosoft Visual Studio Community 2019
言語:C++
使用デバイスSONY PaSoRi RC-S380/P

まず、言語の選定理由は、PC/SCライブラリを使用するためです。
SONYの開発ライブラリが10万円くらいするらしくって(無償のLite版もありますが)、無料で出来るならそれで良いじゃんと。
最終的には、Windowsデスクトップアプリケーションを作成したいので、C#を使用したいのですが、ライブラリが標準で用意されているC++にしました。デスクトップアプリはMFCで作ろうか・・・。
C#だとDLLのインポートが必要なので諦めました。調べればC#の実装も出てきますがそんなやる気ありません。

それから、ICカードリーダーの選定ですが、ISO14443準拠なら何でもよくて、非接触だけで良いので、近所のビックカメラに売っていたのは以下の2つ。
・RC-S380
・ACR1251CL

無難にPaSoRiにしておきました。

余談ですが、ICカードリーダーって開発用途しか無いと思っていましたが、市販のICカードリーダーにはSuicaの残高確認ソフトとか、確定申告にも使えるみたいで需要があるみたいですね。知らない世界でした。

続きを読む